Blush セーターを作りました

昨年の12月はクリスマス気分に浮かれたのか、糸欲が全開になっていました。

クリスマス前に、好きなフランスのダイヤーLaurenceさんがサプライズバッグ(福袋ですね)をインスタで宣伝されていて、思わず見に行ってしまったところ、以前から欲しかったDK糸Physalisがたくさんある!!これでblushセーター編む!と思い、先日糸レポしたTukuwoolを買ったばかりだったのにポチリました。
Read more …

RirikoさんのWinter Highway シリーズをお取り扱いします。

皆さん、こんにちは。
早いものでもう2月!寒気が入り込んで関東でも雪が降るそうですね。寒い今のうちに編み物を思う存分楽しみたいものです^^。

さて、本日はRirikoさんがラベリーでリリースされたWinter Highway CardiganとHatのアトリエ・ニッツ版邦訳お取り扱いのお知らせです。
Read more …

ハイディ・カーマイヤさんのStorm Mountainリリースです。

皆さん、こんにちは。
大寒を過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。インフルエンザも流行中ですので、皆さんお気をつけ下さい!

さて、今日はハイディ・カーマイヤさんのStorm Mountain邦訳リリースのお知らせです。
RirikoさんSatokichiさんが美しい作品を編まれているのでご存知の方も多いと思いますが、ドレープの美しい、作りの面白いカーディガンです。
Read more …

スティーブン・ウェストさんのVertices Uniteのテストをお願いしました!

皆さん、こんにちは。
3連休楽しんでいらっしゃいますか。

新年明けてずい分と経ちますが、今年初のブログ投稿となります。
昨年はアトリエ・ニッツにご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。
SNSでもシェアしたのですが、昨年のベスト9ランキングをフロントページで発表しております。皆様の編まれた作品はランクインしているでしょうか?
Read more …

Henryリベンジ

先日糸レポをしたばかりですが、またもや私的編み物記録アップさせていただきます。

お題のHenryは、オンラインニットマガジンKnittyで発表されたフリーパターン。
パターンが発表されたのは2007年ですが、Knitty自体は2002年の創設です。完全フリー(無料)のニットマガジンで、現在超がつく有名なデザイナーさんもここからデビューした方が多く、ニット界への貢献は計り知れません。
ただ、最近の変化の著しい編み物界では経営が厳しくなったらしく、しばらく前からPatreons上でクラウドファンディングを続けています。マガジン1号につきいくらという定期寄付で、寄付者はマガジンの早期アクセス等の特典がもらえるようです。
Read more …

フィンランドのTukuwool糸レポ

数年前からなるべくローカルな、ヨーロッパ産の糸を買うようにしています。
ウールの生産(ヒツジの飼育と毛刈り)と加工をヨーロッパで行うことで、カーボンフットプリントが少なくエコロジカルである、というのが一番のポイントなのですが、最近EU圏内で作られた糸はお得かも、ということに気づきました。ヨーロッパ経済共同体内だと、高い高い消費税はあっても(20%くらい;)、輸入関税がないので、その分ヨーロッパ外の糸よりお安めなのです。
Read more …

RirikoさんのEvening Dewシリーズ、アトリエ・ニッツ版邦訳版をリリースしました。

皆さん、こんにちは。
師走に入り、早くも上旬が終わろうとしていますね。時間が流れるのがこの時期はとても速い気がします。

さて、今日はRirikoさんの新作のEvening Dew シリーズのアトリエ・ニッツ版日本語訳リリースのお知らせです。
Read more …