Wind of Change ショールリリースと様々なお知らせ

皆さん、こんにちは。
GWが明け、通常の生活のリズムがつかめてきたでしょうか。

タイトルにありますとおり、本日は様々なお知らせがあります。
まずはリリースのお知らせから。

本日リリースしたのはスイス仏語圏のナディア・クレタン=レシェンさんのショールWind of Changeです。
超速ニッターさんとして知られていたナディアさんはデザイナーさんになってからも多作で、しかもステキな作品ばかりなので、どの作品がいいか悩んでしまうデザイナーさんですが、今回の(独断)チョイスは模様と色が美しいショールです。

変形三角形の大判ショールで、写真の右上側から左下に向かって、増し目と減らし目で三角の形を作りながら編んでいきます。

編み始めはシンプルにガーター編みをして増し目と減らし目のリズムをつかみ、形作りの要領を得たところで模様編みが入ってきます。
模様はイギリスゴム編みの葉っぱのような模様と、波を描くレース模様が交互に出てきます。
(イギリスゴム編みはブリオッシュということもありますが、こちらで使われているのはかけ目をしないタイプです)。
最後にまたガーター編みの縁を編み、愛らしいピコット止めで仕上げます。

実はこの美しい色は、フランスのダイヤーさんLa Bien AiméeさんのNadia色なのです。

ナディアさんのデザインのちょっぴり甘い雰囲気にピッタリですよね!

パターンはこちら:Wind of Change [NCL011]

さて、実はこのパターンがアトリエ・ニッツ最後のリリースとなります。
本日でアトリエ・ニッツは10年を迎えました。
10年ひと昔と言いますが、10年前にこのお店を始めた時はまだ海外パターンを編むニッターさんは少数派でした。
すでにラベリーは存在していましたが、ラベリーでデザインを発表する日本人デザイナーさんの中には、英語のみでパターンを出していた方もいて、日本と世界の編み物がまだそれほどつながっていなかった時代でした。

その後、英文パターンを編むための本が出たり、ラベリーのインターフェースの日本語化もあり、海外パターンを編むニッターさんが爆発的に増えました。ありがたいことに海外毛糸をお取り扱うお店も増え、日本人ダイヤーさんも登場しています。
日本人のインディーデザイナーさんも次々デビューし、今では一目置かれる存在になっている方もいます。また、ほとんどの方が日英両方でパターンを発表されるようになりました。
この10年で日本のニット界は、本当に大きく変化したと思います。
そんな中で、ほんの少しでも変化に貢献出来たのが喜びであり、誇りでもあります。
また、そろそろお役御免かなという気持ちもあり、10年を一区切りとして、ショップを近々クローズすることにしました。

ですが、10周年ということで、まずは記念セールを開催します!
現在円安で元値が高くなってしまっておりますが、16日まで全品15%オフでお届けします。

その後、パターンサポート等のため、少なくとも7月末まではショップを開いています。ご質問があればお問い合わせ下さい。

また、以前にお買い上げいただいたパターンのファイルを紛失されてしまった場合は、1回に限り再発行をいたします(再発行済みの場合はご容赦下さい)。
書籍を購入された場合は紛失しても出版社に「失くしたので同じのを下さい」という方はいらっしゃらないと思いますが、PCの買い替えやスマートフォンの機種変更等でファイルが行方不明になることがある時代(*_*)ですので、1回のみ再発行させていただいております。
再発行につきましては、セール期間後にお問い合わせをいただければ幸いです。

今後ご購入される方も、閉店後は再発行が出来ませんので、ファイルの管理にはお気をつけ下さい!(私はPCにパターン用フォルダーを作って、それを定期的にバックアップしています)

初めてご購入される方へのお願いですが、当店のパターンはクラウド形式ではないため、お手持ちのディバイスにダウンロードしてご利用いただく必要があります。
また、著作権保護等の観点からダウンロードの回数は3回に制限させていただいております。
ご注文が完了するとダウンロードメールが届きますが、メール内のリンクからファイルにアクセスした時点でダウンロードが始まらないPCやスマートフォンがあります(林檎系。Windows、Andoroid系ではメールのリンクをクリックすることでダウンロードが始まります)。
ファイルが開いたらお手持ちのディバイスにファイルを「保存」してご利用下さい。リンクからのアクセス1回がダウンロード1回とカウントされる仕様になっておりますので、3回ファイルを開くとダウンロード制限かかかります。
ダウンロードに失敗された場合は紛失の場合の再発行とは異なり、お手元に届くまで対応させていただきますので、お問い合わせページよりご連絡下さい。

色々と注意がうるさくて申し訳ございませんが、セールをお楽しみいただければ幸いです。
↓ ↓
ショップへ行く

Wind of Change ショールリリースと様々なお知らせ” への1件のフィードバック

  1. 依田 ゆかり のコメント:

    若いころの編み物事情とは大きく変わって(60代です)外国のデザイナーの作品がこんなに身近になるとは思いませんでした。
    英文のパターンをそのまま編む自信はなく、アトリエ・ニッツさんのリリースを楽しみにしていました。
    たくさん編ませていただきました。
    ありがとうございました。
    編み物は私の友達です。
    これからも続けます。

    これからもご活躍を!!

コメントを残す