Windwardのテストニットをお願いしました

皆さん、こんにちは。

先日ハイディ・カーマイヤさんのVitamin D以外のパターンもリリース予定、とちらりとお話しましたが、早速(?)Windwardのテストニットをお願いしました。

windward1
Windwardは実は私も現在作っていますが、細めの糸で編む軽いショーレット。Malabrigoとコラボされた作品で、Sockが指定糸です(100g=400mなので、日本なら中細ですかね~)。

作り方のとても面白い作品で、いろんな形の三角形が組み合さってショールの形になっているのですが、実は一度も糸を切らず(Sockで編むと1.3かせ必要なので糸つけはあります)、一続きに編んでいきます。隣り合った三角形はガーター編みや表メリヤス、裏メリヤスと編地が異なり、テクスチャーの違いが楽しめますので、味わいのある糸がおススメです。ベーシックな編み方なので、ムラ染めやグラデーション糸も活きると思いますよ^^。

そしてテストニットをお願いしたのはamimono-practiceのsatokichiさんです(いつもありがとうございますm(__)m)。
現在イザベル・クレーマーさんのReaganをnaoさんにテストしていただいていますが、実はお二人は岡山編み会のリアルなお知り合いなのです。
岡山パワー全開中です♪

ハイディさんの作品は渋めの色使い(Vamos a la… 失礼、Playa色です)ですが、諸事情があって、satokichiさんは暖色系のショールにされることに^^。
追ってブログに糸選びの記事をアップいただけるとのことですので、お楽しみに☆

皆さんsatokichiさんの応援、よろしくお願いいたしますね^^

コメントを残す