non troppoストールのテストニットをお願いしました

皆さん、こんにちは。
秋分も過ぎ、秋の足音が聞こえてくる今日この頃。アトリエ・ニッツでも秋、冬向けのパターンをリリースしていきます。

まずは秋から冬にかけて使えるストール、non troppoのテストをお願いいたしましたので、そのお知らせです。
non troppoのデザイナーは、オーサ・トリコーサさん。
ブログ+Tricotinでオーサさんの手袋Callistoの途中経過を報告したときにさらっと触れたのですが、オーサさんは大胆な色づかいとそれを活かすシンプルなデザインが得意な方でもあります。
アトリエ・ニッツでは今まで繊細なレースが目を引く作品ばかりをリリースしてきましたが、これからは彼女のそんな知られざる一面もご紹介していきたいと思っています。

その第一弾となるのは、今年夏前にリリースされたnon troppo(ノン・トロッポ)。
長細いアシメトリカルな形をしていて、ボーダー模様をテクスチャーと細さの異なる糸を使って編んでいきます。
non-troppo2 non-troppo3
パターンで使われているのは、メリノxシルク糸とモヘアxシルク糸。オーサさんのパターンはいつもゴージャスな糸を使っていて、毛糸への愛がひしひしと感じられるます。
そしてモヘアが入った糸は、ふんわり軽いながらもとても温かそうですね。

さて、気になるテストニッターさんは、いつも糸づかいと色づかいのステキなmusicomusicoさんです!
musicomusicoさんも、テストニットのご相談をする度に本当に真剣に使用糸について考えてくださって、毛糸愛が伝わってきます。使われる予定の糸をうかがったのですが、(使っていただくのがちょっと恐れ多いのですが)今からとても楽しみです^^。

そして皆さんご存知のとおり、musicomusicoさんは今まで使われていたブログからお引越しをされて、新しいブログを開設されました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://musico-knits.blogspot.jp/
こちらのブログの方で途中経過をご報告いただけることになっておりますので、皆さんのぞいてみてくださいね。
さらにシンプルなステキな写真が引き立つデザインになっていますよ^^。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ