新作ショールのテストをお願いしました

皆さん、こんにちは。

4月は新しい年の始まり。ご家族やご自身が入学や入園、入社された方はおめでとうございます。
日本では桜が咲いたところも多く、いよいよ春本番ですね。

さて、アトリエ・ニッツでは今月はショール2点のテストを予定しています。
1点目は(も?)やや(?)斬新なデザインの作品。

デザイナーはローズ・ベックさんで、当店でお取り扱いしているパターンはSugared Violetsのように繊細なレースが美しい、ロマンチックなものが多いのですが、今回テストをお願いしたHexed!という作品は打って変わって斬新です。
Hexed-1
Hexedというネーミングにたがわず六角形模様のショールで、ボトムアップ式に編むので六角形がどんどん増えていきます。

この作品のテストニットをお願いしたのはyukayukarinさんです。
ご存知の方も多いと思いますが、フェミニンな作品から(SW氏の)クールな作品まで幅広くこなす方で、TMLをこよなく愛されています。

テストのご相談をさせていただいたときにグラデーション糸もいいかもしれませんね、という話をしたら早速お手持ちのWollbonbonを使って試し編みをしてくださいました^^。それが写真の作品です。


フェミニンで、春らしくって、そして軽く柔らかく、今の季節にピッタリ(♥o♥)ですよね。
オリジナルとは違ったテイストの作品に仕上がりそうで、とっても楽しみです。

yukayukarinさんの作品はインスタグラムでフォローできますよ♪
当店のブログでも途中経過をフォローいたしますね。

いつもありがとうございます^^。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物教室・販売へ 

コメントを残す