イザベル・クレーマーさんのarwen のテストニットをお願いしました

皆さん、こんにちは。

寒さの続く中、編み物界では春に向けたリリースが増えていますね。
アトリエ・ニッツでも春にリリースする、イサベル・クレーマーさんのArwenのテストニットをお願いしました。

Arwenはシンプルでプレーンなデザインが多いイザベルさんの作品の中では、ちょっと甘いデザイン。
サンプルに使われた手染めのオールドローズ色からインスパイアされたのでしょうか、ヨークにレース模様が入り、ボブルが愛らしいアクセントになっています。

もちろんトップダウン式に編み、衿下がりを引返し編みで作った後は、楽しいレースを編みます。
その後袖を休み目にし、身頃はほんのりとAラインになるように増し目をします。
合細糸で編むので薄手に仕上がり(ゲージ27目)、春にぴったりなのですが、このパターンの嬉しいところは、デフォルトで半袖バージョンが付いていることです。

イザベルさんのサンプル糸はManos del UruguayのFinoでウールxシルクの糸。コットンやなどの夏素材が入った糸を使えば、夏前まで長く着られそうですね!
半袖だったら重ね着用にクロップド丈にしたり、いろいろと遊べそうです。

テストニットは久しぶりにhiiragiさんにお願いしました(お元気でよかったです^^)。
インスタにアップされた愛らしい色のスワッチのお写真は、実はarwenテストニット用です^^。寒色系を使われることが多いhiiragiさんのピンクのプル、今からコーディネートが楽しみです!
hiiragiさんどうぞよろしくお願いしますねm(__)m。
皆さんも応援よろしくお願いします♪

コメントを残す