Spring Thaw Tamをリリースしました

皆さん、こんにちは。

前回のアイスランドの伏せ止めの記事の最後でちらりと触れましたが、先日テストの終了しました自作パターン、Spring Thaw Tam /*春の雪どけ帽*/をリリースします。

ST-set2-small
春にリリースしたSpring Thaw Mitts~春の雪どけデミグラブ~同様、基本は白のアルパカ糸と明るい段染め糸で編みます。
雪どけを待っていた草花がのぞくイメージです^^。

レディースサイズの試作品は大人っぽい色使いにしたいと思い、もっと渋めのトーンで編んでみました。
STT-size4-small
ミディアムグレーのアルパカ糸に、ティールブルーのソックヤーンを合わせています。
Vitamin D 3作目に使ったCascade Yarns の中細糸Heritage Silkの余り^^で、シルクが底光りしています。

かぶってみました(ピントがボケてますが~)。
STT-size4-worn-reso100
こちらはLサイズで、私の”デカい”頭(58cm)+お団子ではちょうどに見えますが、普通の大きさの方がかぶるとルーズな感じになります。

レディースサイズは結局Mサイズも作ることにして、手持ちのユウヤケノソラをほんのり赤みが入ったペールグレーに合わせました。
STT-size3-yarn-small
(ユウヤケノソラに合う色を探しに、またもや地元のラ・ドログリーに駆け込みました)

STT-size3(2)-reso100
個人的には霜が降りたようなアイシーなトーンが気に入っています(^^)v。

帽子のスペックですが、ベビー&トドラー、キッズ、レディースM、レディースLの4サイズ展開です。
それぞれ、メインカラーにはゲージ25目程度の細めの合太糸が[70-85-100-110]m、サブカラーの中細糸は[60-75-90-100]m必要です。
アルパカ糸を使うと軽くても温かい帽子になりますよ。

実はこのパターンのテスト中には、ショックを受けるようなびっくりすることがあったり、逆にびっくりするほど嬉しいこともありました。
そしてまた今回も英仏日版のテストニッターさんに恵まれました。
私が試作品の色合わせにうんうん唸っている間に、皆さんささっと決められて、そのセンスに脱帽です。
テストニッターさんたちの作品はRavelryでご覧下さいね。
特に日本語版をテストしていただいたharuhinaさんのバージョンは赤いポンポン付きで最高にかわいいです♥。
皆さまどうもありがとうございましたm(__)m。

パターンのページはこちらです:Spring Thaw Tam[NOD003]

カウルのパターンはただいま準備中(写真撮影待ち^^;)ですのでもう少々お待ちくださいね。