Daydreamerプル日本語版をアップしました

皆さん、こんにちは。

本日はこっそり?自作プルDaydreamerのご案内をさせて下さい。


Daydreamer はベビー&トドラーニットで、6・12・18ヶ月と2・4才サイズの5サイズ展開です。
シンプルなラグランヨークのプルで、身頃は少しAラインが入り、ラグランヨークは既製品のセーターに見られる装飾性の高い減らし目を使っています。袖や裾、衿はメリヤス編みの自然に丸まる性質をそのまま生かしています。

実はこのプル、8年前に編み物を本格的に始めた頃に作ったプルが元になっています。
地元の手芸品店で明るい色の段染め糸に一目惚れして、これで娘のプルを編みたい!と思ったのですが、編み図がなかったので大体のデザインを決め、Phildar等の編み物雑誌の寸法を参考に目数、段数を割り出しました。
そうやって編んだのがこちらです。

Aライン、減らし目、縁の丸まり等、デザインはほぼ変わっていません。
ほぼ、と言うのは、実は娘の頭が衿ぐりを通らなくなったので(似なくていいところが私に似てしまったらしく、頭が大きいようですp_p)、長く着られるように後ろが開くようになっています。

オリジナルは編み物を始めた頃に作ったのでもちろん往復編みで作りましたが、8年(ほぼ)毎日編む中で学んだ経験?を活かし、輪編みバージョンも作りました。テスターさんには人気の高かった輪編みバージョンですが、靴下編み用のセルフストライプヤーンはボーダー模様が細くなりすぎないよう、往復編みの方が良いと思います。

ちなみに衿は別に編み、返し縫いで縫い付けます。

日本のテスターさんにはこの技法は珍しかったらしいのですが、フランスのPhildarやBergère de France等の老舗毛糸メーカーのパターンでは、これが一般的な縁のつけ方なのです。
少々手間がかかりますが、既製品の縁のような縫い目になるので(お手持ちの既製品のプルをチェックしてみて下さい!)、きれいに仕上がります^^。日本のテストニッターさんのご意見を踏まえて、写真チュートリアルもご用意しました。
(海外のテストニッターさんは衿ぐりから拾い目をして編まれた方が多かったですが・・・・・・^^;)

今回も嬉しいことに、多くのテストニッターさんに恵まれました。
日本語版はaoiusagiさんfukoさんkiyomeruさん、tom0shiさんテストいただき、貴重なご意見をいただきました。テストニットをするといつも勉強になることが多いのですが、今回は特に皆さんのご意見がありがたかったです。
また、女の子用に・・・と思っていたのですが、男の子用に編んで下さったテスターさんが3名いらっしゃいました。これはとても嬉しい発見でした*^^*!今テスターの皆さんの写真をラベリーのパターンページにリンクしていただいているのでご覧下さいね。
皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m。

パターンのページはこちらです ☆Daydreamer [NOD005]

いつもありがとうございます。

Daydreamerプル日本語版をアップしました” への1件のフィードバック

コメントを残す