マルティナ・ベームさんの大判ショールViajanteリリース!

viajante2皆さん、こんにちは。

Miss Winkleリリース時に予告したViajanteですが、準備が整いましたので本日リリースします!

Viajante(ポルトガル語で旅人、ヴィアジャンチと読むそうです)はヌーヴェンに続く超大判ショール。

ヌーヴェンのようにショールやストールとしても使えますが、ヴィアジャンチの面白いのは中に入れる^^こと。
筒型をしているので頭からすっぽりかぶって、ポンチョのように使ったり、頭の上まで引っ張り上げて、赤頭巾ちゃんのようにフード付きのケープにもできるという、使い回しが抜群に利くアイテムなのです。

今回テストをお願いしなかったのは、糸の量がかなり要るからなのです。
マルティナさんの作品はWollmeiseというドイツの手染め糸メーカさんのLace-Garnという糸を1かせ使っているのですが、この1かせというのが曲者で、300gもあるのです。
極細糸300gの1かせは1590m!
にもかかわらず、ラベリーで1400件近い(2013年11月現在)プロジェクトがある人気パターンです。

(赤頭巾ちゃんふうの写真も載せておきますね~)
viajante4このパターン、ヌーヴェンと同じで裏編みを全くしないのです。
秋の夜長にただただのんびり編み物をして癒されたい・・・そんなときにピッタリの作品です。
そんな気楽さも、人気の理由の一つなのかもしれませんね。
表編み以外には、基本的な増し目と減らし目だけなので、根気さえあれば初級ニッターさんでも挑戦していただける難易度ですよ~。
私もいつかはWollmeiseの糸(いつ行っても売り切れ続出なのです)をゲットして編みたいと思っています(裏編みキライ!)。

パターンのご購入はこちらから:Viajante[MB010]

いつもありがとうございます^^。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

コメントを残す