ROCKEFELLER日本語版リリースです!


お待たせいたしました~!

テストニットをしていただいたひろねこさんのセクションごとの報告、
および完成写真と着画をご覧になって、
首を長くして待っていた方も多いと思います。

スティーヴン・ウェストさんのロックフェラー日本語版、リリースです!

ひろねこさんが詳細にレポされていたので、皆さんもうご存知かも
しれませんが、このショールは4つのセクションに分かれています。
それは、このショールがスティーヴンさんの今夏の
Westknits Mystery KALの作品だったから。

ミステリーKALというのは、KAL参加者は編み糸を用意しておき、
小出しに送られて来る編み方(ヒント)に従って編み進めていく
もので、デザインの全体像は出来上がってのお楽しみ、という
企画です。
この小出しに送られていた「ヒント」が現在のセクションに
なっています。

で、セクションごとに異なる模様を編んでいくのですが、
出来上がっていく模様にゾクゾク、ワクワクして、編む手が止まらなくなりますよ!
このショール、本当にスティーヴンさんのデザインの良いとこどりをしたという感じです。
ラベリーで人気なのも頷けますね。

全体像はこんな感じ↓^^

いつもながら、スティーヴンさんの暖色系の色づかいがステキです。

ひろねこさんの着画はこちらから。
Stephen West「Rockefeller」日本語翻訳版テストニット~完成!!
この斬新でちょっと男性的なデザインを女性らしい色づかいで編まれて、フェミニンな仕上がりになっています。
こういう色でもステキなのだなあという、新鮮な思いをしました。
それに、デザインがすばらしいのだなあとも。

私もMystery KALだった時に参加しました~。
糸選びに失敗して、第4セクションが配信された頃の参加になってしまいましたが;。


ちょっと男っぽいですね(こっちでもっとおしゃべりしています)。
でも私もすごく気に入っていて、ラベリーのアバターをロックフェラーの着画に変えてしまいました^^。

パターンご購入はこちらから! ロックフェラー[SW008]

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ