★新商品★ Stephen WestさんのOld Forge

皆さん、こんにちは。

久々のパターンリリースとなってしまいました。
本日ご紹介するのは、先日チュートリアルをアップした、サーキュラー・キャストオンを使うパターン。
ですので円形です。

Stephen Westさんのファンの方は、円形のショールなんてあったっけ? と思われることでしょうが、
それはこちら↓↓。

クールで都会的(古い?)な超大判ブランケット。
ショールではありません(ショールにもなるそうなんですが)。
日本名^^はオールド・フォージ。

並太糸をサブカラーは261m、メインカラーは1692m使う大作です!
直径は165cm。
これだけ大きいとブランケットだけでなく、じゅうたんやベッドカバーのアクセントなど、使い道がいろいろありそうです。
編んでいる途中でもあたたかいですね!

このブランケットは真中で作り目をして、増し目をして形を作っていきます。
大人気のロックフェラーのように、セクションごとに模様が変わるのが楽しいデザインで、
まず、目をひきつける斬新な太陽のモチーフを色の組み合わせで描き、次に透かし編みへ。
そのあとシェブロン風の模様を編んで、ガーター編みの縁を編みつけて終わりです。

中細糸で編むと、円形のショールが出来るそうですよ。

都会的(*^^*)と言いまいたが、ランチ・ハウス風というか山小屋風の家で撮影した、
ダストランド・ハットのモデルにもなっているお友達の写真。
カッコイイ(何が?)。
こんなインテリアにも合うんですね。

ラベリーのパターンページはこちらです:Old Forge
皆さんけっこう派手な色づかいの作品が多いですが、私の好きなのはclaudiapetraさんのバージョン。渋い!
ロックフェラーのセクション3の模様を縁に使われていますね。

パターンご購入はこちらから:オールド・フォージ[SW011]

ぜひ、インテリアのアクセントに!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ