【パターン紹介】ギザギザ☆ヒッチハイカーシリーズ

今回はギザギザ模様がかわいい、ヒッチハイカーシリーズをご紹介したいと思います。
デザイナーは、小物を主にデザインされているドイツのマルティナ・ベームさん。
白いシンプルなTシャツがよく似合う、チャーミングな方です。

ヒッチハイカーシリーズは、ショーレットのヒッチハイカーと、帽子のヒッチハット、それにミトンのヒッチハンドの三部作。
ショップオープンにあたってはショーレットと帽子を訳させていただきました(ミトンは暑いですよね^^)。
どれもギザギザ模様がラブリー♥。

ヒッチハイカーはショーレットタイプでマフラーくらいの大きさなのですが、マルティナさんデザインのショーレットはサイズが調節できるものが多く、手持ちの糸の量によってスカーフくらいの大きさにも、小さめのショールにもできます。

テストニッターのmitukaさんは“ふわもけ”の冬糸で編んでくださったのですが(まだ4月だったので)、
夏場は夏糸で小さいものを編んで、冷え対策のスカーフにしてもよいかも。
   
ふわもけ~糸は毛糸ZAKKA StoresのAILLだそうです。

おそろいのヒッチハットはベビーから大人のLまでのサイズ展開。
縁を折り返してかぶってもいいし、折り返さずにちょっとルーズ目にかぶるのもかわいい。
赤ちゃんや小さいお子さんにかぶせるときっとかわいいですよね。
   

ヒッチハイカーはラベリーでも人気のパターンです。
有料パターンなのに5600もプロジェクトがあるのはスゴイ。
簡単、シンプルなのに楽しいところが人気の秘密なのかも。
ガーター編みで作るので、初心者のニッターさんもぜひチャレンジしてください!

~パターンはこちらから~
ヒッチハイカー
ヒッチハット

次回もマルティナさんのパターンをご紹介します♪
今度は新商品です!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ