【パターン紹介】NEW!! スティーヴン・ウェストさんのアース&スカイ


ファンが多いスティーヴンさんのショール、またまた発表です!

アース&スカイは、Westknits Mystery Shawl KALという、
去年スティーヴンさんが初めて開催された企画のパターンです。

KAL は”Knit ALong”の略でみんなでいっしょに編みましょうという
企画なのですが、ミステリーと銘打ってあるのは、参加者は編み糸を
用意しておいて、スティーヴンさんが小出しに送ってくる編み方に
従って編み進めていくもので、デザインの全体像は出来上がっての
お楽しみ、だからなのです。

ワクワクする企画ですよね。
今年も現在開催中です。締め切りは明日7月13日!
(私も参加予定なのですが、アメリカの通販のお店で買った糸が届かない・・・)

シェブロン模様ともいわれるV字型の模様を連想させる、クールな幾何学的なデザイン。
ベーシックな編みこみ技法を使ってこの模様を作り出していきます。
アース&スカイと名づけたのはきっと、水色とダークブラウンが空と大地を思わせるからなんでしょうね。

他にも、いろんな組み合わせで試作品を作られています。
右の緑系のバージョンは縁をアレンジされたもの(編み方はパターンに記載されています)。

テストニッターの方からもお写真をいただいていますので、ご紹介しますね。

ネイビーと黄緑はドイツの Wollemeise の 100% Merino、黄色には Sanguine Gryphon の Bugga! という、ツーな糸を使われています。

テストニッターの方は派手な色づかいにしてしまったとおっしゃるのですが、確かにコントラストは強いかもしれないけれど、男女兼用で使えそうな色づかいですよね!

他にもアレンジの仕方として、2色にしてもいいし、4色使って作った方もいます。
ラベリーのパターンページでご覧ください♪ Earth & Sky

パターンのご購入はこちらから

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ