羊カーデリリースです!

皆さん、大変お待たせいたしました!
haruhinaさんに先日よりテストしていただいておりました羊カーデをリリースします。

羊カーデ、羊カーデと連呼しておりますが、それと言うのもオリジナルの名前がChildren’s Cardigan where the wild sheep roam・・・とと~っても長いからなのです。
ワイルドな羊たちが(うようよと)歩き回っているカーディガンなのですが、日本語タイトルは羊カーデで勘弁してください^^。

Wild-Sheep4

というわけで、羊カーデはごらんのとおり編込みが楽しいカーディガン。
haruhinaさんのように1列ごとに色を変えてもいいし、ラベリーのパターンページの写真にもあるように、ロングピッチの段染め糸を使って、グラデーションの羊を作っても楽しいですよね!
ちなみにharuhinaさんのお写真は2点、ラベリーのパターンページに掲載されています。さすがですね(拍手)。

サイズ展開は1才、1才半、3才の3つ。
中細糸で編み、必要量はわずか(?)100~200gです。
スティークをするので、防縮加工等をしていないピュアなウールがおすすめ。
そうでない場合はスティークをする前に、ミシンをかけておくことになります。haruhinaさんは、ウール100%のHolst Garnを使われたのですが、念のためミシンをかけられたそう。
スティークを切って折り返したところはトーションレースを使って隠されています。
ボタンホールに使われたテクニックの動画は平たく言うと、目を編まずに伏せ目をし、当店のチュートリアルで「目の間を編出す作り目」としている方式で、伏せ目した目数より1目多く作り、伏せ目でできた目にかぶせて減らす、となります(糸の運びは動画をご覧下さい!)。
どちらも参考にしたいアイデアですね。
実は諸事情がありまして、リリースがのびのびになってしまったのですが、haruhinaさんには辛抱強くおつき合いをいただき、本当にありがとうございました。

羊カーデはかわいらしいパターンではあるのですが、各自の判断力に任される部分がありますので、中級上、上級の方向けだと思います。★は4つにしておきました。
秋口にレディースバージョンをリリースしたいと思っていますのでお楽しみに!
パターンはこちらから:Wild Sheep Cardigan[AM001]

うちの娘にも羊のカーディガン作って~とせがまれているのですが、さてどうしたものか。。。
6歳半なので羊のうようよ加減をちょっと減らしたいと思います・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

コメントを残す