RirikoさんのKiroプルAK版をリリースしました

皆さん、こんにちは。
GW真っ只中ですね。今年も巣ごもりGWとなってしまいましたが、編み物は順調に進んでいるでしょうか?

さて、今日はRirikoさんのブリオッシュリブプルKiroのAK版リリースのお知らせです。


Kiroは、RirikoさんがMythica FibersのAyaさんから糸の提供を受けてデザインされた作品です。
Mythicaさんの糸ではDune & ModestyとMy Oasisをデザインされているのですが、Ririkoさんファンは、この色使いはどこかで見たかもとピンと来られた方もいらっしゃるのでは。Kiroには、My Oasisに使われた4色のうちの2色が使われています。中でも、ツブツブのあるOasis色(ライトベージュ)とHomeward色(緑)が使われているのですが、この色選びがとてもRirikoさんらしいですね。
ちなみにKiroの指定糸のMM Sockは新たなベース糸で、従来のナイロン入りのSockとは異なり、防縮ウール100%の糸なのだそうです。Ririkoさんによれば、すべすべな美人糸なのだそうですよ。

さて、プルのKiroはシックな2色を使って、ブリオッシュ編みをされています。
トップダウンに作るプルで、ネックの作り目から始め、スタンドカラーから脇下まで流れていくヨークの模様をブリオッシュリブで編んでいきます。
ブリオッシュは初めて、という方もいらっしゃるかと思いますが、ゴム編みが編めればブリオッシュは編めます!また、2色を使う場合は往復編みだと同じ段をそれぞれの色で1回ずつ編み、表側の段を2回、裏側の段を2回と編んでいくのですが、輪編みだと1段ごとに色を替えていけばいいので、かえって楽だったりします。ぜひチャレンジしてみて下さいね。

ヨークの模様は徐々に増し目をしながら編み、それが枝分かれしたように見えるので、岐路という名前が付いています。

深めのヨークが出来上がったら、袖を分けて、身頃はストレートに編みます。
やや短めで、スカートにも合わせやすい丈ですが、トップダウンなので、試着して好みの丈に調節できますよ。
最後に編む袖は半袖と長袖から選べます。どちらもストレートに輪編みし、ゴム編みの前で目を絞ってバルーン風な袖にします。ヨークのカジュアルな印象に対して、お袖のフェミニンさのバランスがステキですね。

AK版のテストはまたしてもojaojaさんにしていただきましたm(__)m(頭が上がらない~)。
MadelinetoshのTosh Merino Lightを使われているのですが、ヨークに使われたネオンピーチ色がとってもかわいいので是非ご覧下さい(欲しい!)。

パターンはこちらから:Kiro [YR043]
9日(日)まで20%オフです。
Mythica Fibersさんで糸セットを販売中です。ぜひチェックして下さいね!

コメントを残す