RirikoさんのKaga カーディガンAK版をリリースしました

皆さん、こんにちは。
もう3月も中旬になろうとしていますね。
SNSでつながりのある方々からお子さんの進路が決まったという嬉しいお知らせが聞こえてくる今日この頃です(おめでとうございます!)。
まだの方はもう一息の辛抱です!頑張ってください。

さて、本日はとても春らしいカーディガンのリリースのお知らせです。
Ririkoさんが先ほどラベリーでもリリースされたKaga(花芽)カーディガンですが、一気に春がやってきたような気持ちのウキウキとする作品です。

たっぷりとしたゆとりで着るカーディガンで、肩からトップダウンに、とじはぎなく編んでいきます。
作り目をして、引返し編みで肩下がりを作ったら、模様を往復編みで編んでいきます。
模様は1目ゴム編みをベースにし、かけ目の増し目と減らし目をすることでシンプルなレース模様を作っていくのですが、表側、裏側をどちらを上にしても着られるリバーシブルな模様なのです!
こちらは表側。

そしてこちらが裏側。

肩のゴム編みの目が、どちらの側でもきれいに模様につながっていきますね。

身頃を、まず後ろ、左右前と別々に編んだら袖ぐり下でつなげ、後は一息に模様を編んでいきます。
模様の目数は2段ごとに変化し、1段当たりの目数がかなり多くなる時もあるのですが、リズムがつかみやすいのか、Ririkoさんのテストニッターさんは超速で編まれた方が多かったです。
裾も同じく表裏のないゴム編みにし、前立てにはIコードを編みつけます。
最後に編む袖は袖開きから目を拾ってゴム編みにするので、袖つけをするよりつなぎ目が目立たず、リバーシブルなカーディガンの出来上がり、というわけです!


皆さんは表と裏、どちらがお好きですか?
表目のスッキリ感も、裏目のポコポコしたテクスチャーも、どちらもよいですよね。
(裏表に着てしまっても間違えてないというのもいいです≧▽≦)
いずれにしても、軽くてこれからの季節に大活躍しそうです!

AK版のテストニットはYokoさんとmamisatoさんにしていただきました。
Yokoさんはグレーでクールに、mamisatoさんは薄ピンクで華やかな作品を作られています。
YokoさんMamiさん、鋭いチェックをありがとうございましたm(__)m。

パターンはこちら:Kaga Cardigan [YR042]
15日まで20%オフです。

こちらのKaga模様は、ショールにも展開されていて、現在テストニットが進んでいます。

3月末または4月頭のリリースの予定だそうですので、ショール好きの方はお楽しみに!

コメントを残す