まりえちゃんことMariechenカーディガン邦訳リリースです!

皆さん、こんにちは。
信じられないことに今年も残すところあと3か月となりましたね!まだ暑い日が続きますが、そろそろニッターにとっては嬉しい季節の到来です。

さて、以前からちらりとお知らせしておりましたが、イザベル・クレーマーさんの人気カーディガンMariechenをリリースします。
今年の春にイザベルさんがリリースされ、日本ではまりえちゃんという別名がついて人気の出たパターンですが、暑い季節に向かっていたので、涼しくなるまでリリースを待っておりました。

Mariechenは(ドイツ語ではマリーヒェンと読むらしく、女性の名前です)、トップダウン式に編むラグラン袖のカーディガン。
シンプルな中に、前身頃の模様が光るデザインです。

まず、ネックの作り目をしたら、袖と身頃の増し目をしつつ、ヨークを作っていきます。
トップダウンに編むウェアで、前衿ぐりと衿下がりを作るのに引返し編みを使うものもありますが、Mariechenでは増し目と作り目を使うので、その分平易ですね。

前身頃の目ができたら、このかわいい模様を入れていきます。
縄編みとレースは複雑!と思われるかもしれませんが、縄編みのように見える模様はモックケーブル(偽ケーブル)と言って、交差をせずに編める模様です。レースも規則性があるシンプルな編み方ですよ。

ヨークができて袖と身頃を分けたら、袖はいったんお休みにし、身頃を真っ直ぐすとんと編みます。
最後はオーソドックスにゴム編みをしますが、前身頃の模様とつながるように、きっちり考えられているのですね。
袖は最後に編み、後ろ身頃と同じようにメリヤス編みです。

シンプルで、カジュアルで、毎日着たいもののデザインはイザベルさんの右に出る人はいませんね。

やや細めの並太糸(DK)で編むので、比較的早く編め、かつ着やすい厚みと温かみのカーディガンになりますよ。

今から編んで、この冬毎日着ましょう!
パターンはこちら:Mariechen [IK014]

ちなみに気になる消費税ですが、アトリエニッツは海外の業者に当たるので、今回の消費税増税は適用されません。今まで通りの価格でお買い物いただけますよ☆

コメントを残す