エリさんのhinagiku邦訳版をお取り扱いします

皆さん、こんにちは。
気がつけばもう8月。まだまだ暑いですが、もう少しすれば暑さが和らいで、編み物を楽しめる季節がやって来るのを期待しましょう!

本日はエリさんの新作hinagiku邦訳版お取り扱いのお知らせです。

hinagikuはエリさんが、編み物友達が手染めされた糸を使ってデザインされた作品です。
シルクの入った美しい紫の糸と、隣り合わせになっていた黄色の糸が響きあうのを見て、使いたい編み目を試してみたことからデザインが始まったそう。

始めは名前がついていなかったデザインは、丸ヨークの愛らしい黄色の編み目をお花に見立てて、hinagikuと名づけられました。

長袖はゆったり目の身頃に細身の袖のバランス感が絶妙なのですが、夏にリリースされるので半袖バージョンも作られています。

長袖バージョンは中細糸で編まれていますが、半袖はそれよりもう少し細い合細糸を使って、風通しよく仕上げられています。

トップダウン式に作り、丸ヨークにお楽しみの模様を入れながら編んだら、袖と身頃を分けます。短めの身頃はAラインになるよう増し目をしていき、裾は引き返し編みで前後差を出します。
最後に袖を編みますが、半袖ならほんの数段!袖編み症候群にかかる間もなく(^^)出来上がりです。

hinagikuは、実はエリさんの通算20作目の作品です。
これを記念してラベリーではエリさんのパターンは日曜日まですべて20%OFF。当店でも同じくエリさんのパターンを20%OFFとします。
気になっていた作品がある方はこの機会にどうぞ♪

hinagikuはこちら:hinagiku [ER012]
エリさんの作品はこちらから

コメントを残す