Ririkoさんの新作Hazy Moon邦訳版リリースです

皆さん、こんにちは。
早いものでもう11月。今年もあと2か月となりました。涼しくなって、毎日編み物を楽しんでいらっしゃいますか?

先日eriさんがShibui Knitsの糸でデザインされたGraphite Collectionに続きまして、本日はRirikoさんのShibui Knits作品Hazy Moonの邦訳版リリースのお知らせです。

Hazy Moon(朧月)は、2種の糸を使って編む、テクスチャーを楽しむプル。
Shibuiさんの中細糸Staccatoと極細のモヘア糸Silk Cloudを使用しています(どちらもリッチにシルクが入っています😊)。

トップダウン式に編み、まずは中細糸のみで、肩から脇下までを編んでいきます。
身頃がつながったら、今度はモヘア糸を引き揃えて、変わりゴム編み模様を裾まで編んでいきます。Ririkoさんのパターンではよく出てくるこの編み方(😊)、モヘアを添えると一味違った雰囲気になりますね。身頃はややAラインになるように工夫されています。

次にお楽しみの袖は、袖開きから目を拾って、これもトップダウン式に作ります。引き返し編みで袖山を作ったら、糸2種を交互に使って、やわらかなボーダーにします。

透け感がたまりませんね😍

端正な色と雰囲気のプルですが、ラウンドネックの開きや、パフ袖など、全体に丸みのあるシルエットが愛らしさを添えていますね。

Ririkoさんのサンプルは同じ色の糸で編まれていますが、テストニッターさんには色の異なる2種の糸を使って編まれた方もいます。
ゴム編みの味わいが異なり、ボーダーがよりくっきりとして、これもとても楽しいアイデアです。
ラベリーの作品ページをご覧いただいて、イメージを膨らませて(妄想して?!)下さいね。

パターンのページはこちら:Hazy Moon [YR014]

コメントを残す