エリさんのKonomiアトリエ・ニッツ版をリリースしました!

皆さん、こんにちは。
今日から7月で2021年がすでに半分終わってしまっただなんて、月日の流れる速さは信じられないですね。

さて、先ほどエリさんがラベリーでリリースされたKonomiのアトリエ・ニッツ版をリリースしましたので、本日はそのお知らせです。

Konomiはあの(!)ニューヨークのPurl Sohoからエリさんが糸の提供を受けてデザインされたプルです。
Sweetgrass Fineという、オーガニックコットンとアルパカをブレンドした無染色の糸で、100gの1かせで850mの糸長がある極細タイプ。

さらりとした手触りの糸で、糸に触れた時に、ボブルを木の実に見立てたプルにしたいと思われたそうです(デザイナーさんってすごい)。

出来上がったのは特徴的な襟やぽわっとした袖の木の実模様、ほんのりAラインなど、愛らしいディテールが満載の軽やかなプル。

極細糸を22目というゆるいゲージで編むので、透け感やドレープも美しいのがポイントです。

トップダウンに襟ぐりから編むプルで、まず往復編みで編み始めて、デザインポイントの襟を作ります。
次に身頃をつなげ、エリさんお得意の「ぽわっと」袖を作り、袖にお楽しみのKonomi模様を入れて輪編みを始めます。

脇下まで編めたら袖を分けておいて、身頃はAラインになるように編みます。長めなのでパンツの上から出して着てもいいし、軽いので無理なくインすることもできます。

最後にお袖を編みますが、パフスリーブ風の半袖と、かわいいKonomi模様をもっと編める肘丈袖、どちらにするか迷いますね!


こちらの写真ではエリさんは後ろ前に着ていますが、前後差がないのでこんな着方もできます!

今回のテストニットはCandyのデザイナーemiさんにしていただきました。
先日編み上がりのご連絡をいただき、ブロッキングをして写真をアップされるそうですので、皆さまお楽しみに。
エミさんご協力ありがとうございましたm(__)m。

サイズ展開は1~9まであり、出来上がりの胸回りは約10cm刻みで、91~172cmです。
ちなみにサイズ1の半袖バージョンは指定糸のSweetgrass Fine 1かせで編めるそうですよ。

パターンはこちらから:Konomi [ER047]
4日深夜まで20%オフです!

コメントを残す