エリさんのFlores AK版をリリースしました!

皆さん、こんにちは。
あっという間に今年も6月ですね。梅雨入りしてしまった地域もあり、肌寒かったり蒸し暑かったり、微妙な気候だと思いますが、今日はそんな時期にピッタリのエリさんのFloresリリースのご案内です!

Floresは手芸アトリエfilさんからエリさんにリクエストがあり、出来上がった作品です。
なんと、あの手染めブランドThe Uncommon ThreadのCeさんに、特別な色を染めていただいたそうです。

ベースとなったのは、ベビーアルパカベースにリネンとシルクをブレンドした、艶のある美人糸Linum。そのカラー名がFloresという、お花を思わせる名前。清楚で愛らしい、エリさんにピッタリな色ですね。
こちらの色のキットはfilさんで販売されていたのですが、あっという間に完売となったそうです。明日2日までキットの受注販売をされているそうですので、気になる方はお見逃しなく

さて、filさんのリクエストは、さっくりと編めて、風の通り抜けるゆったりとしたプルだったそうです。
エリさんがデザインされたのはこちら^^。

ヨークの深いラグランプルで、身幅がゆったりとした風通しの良い形で、袖丈は半袖と七分袖から選べます。

縁編み以外をテクスチャーリブという変わりゴム編み模様で編みますが、この模様、リバーシブルなのです。
上の写真が表側を上にされた着画。幅広の表目のリブの模様です。

こちらは裏側を表に着た着画。
引っ込んでいたゴム編みの裏目が表目として出てきて、ぷくぷくとした表情が可愛らしいです。

プルはトップダウンで編みます。ヨークが深い分、袖を分けるまでが長いのですが、袖分けの後は身頃はあっという間に編み終わるそうですよ。最後は袖の丈をどちらか選んで、輪で編みます。
裾や七分袖の縁編みに入る前の飾り編みも、一ひねり利いていてステキです(拡大して下さいね)。

最後の糸始末を丁寧にすれば、その日の気分で表、裏を着分けられますよ!

今回のテストニットはBaron amimonoのMakiさんにしていただきました。
エリさんと同じFlores色で、とても涼やかで美しいプルですよ。Makiさん今回も鋭いチェック、ありがとうございました💕

パターンはこちらから:Flores [ER046]
3日まで20%オフです!

コメントを残す