Chance of Showersリリースです

皆さん、こんにちは。
週末にyukayukarinさんのChance of showersの着画をご覧になっていた方には大変お待たせいたしましたm(__)m。
本日リリースいたします♪

chance1
さて、Chance of Showersは一世を風靡したVitamin Dの姉妹版とも言える作品で、Vitamin D同様トップダウン式にネックから編んでいきます。
VDは身頃と袖の目を作っていくときにかけ目で目を増やしていくので、それがポツポツ穴あき模様になってかわいいのですが、こちらは身頃はプレーンなメリヤス編み。そこに違う増し目を使って、放射状に増し目をしていきます。
(ちなみにベビーカーディガンÉoleも同じように増し目をしていくのですが、この放射状の線を風車に見立ててÉole=フランス語でギリシャ神話の風の神アイオロスというネーミングになっています。脱線)

身頃と袖を分けたら袖を先に編んでしまい、その後はお楽しみの引返し編み!
Vitamin Dと同じように、あの特徴的な前身頃の形を作っていきます。

そして出来たらVDと同じポーズをとって自慢しましょう♪

糸はパターンでは合太とあるのですが、特に夏糸を使われる場合はもう少し細めの方がドレープがきれいに出ると思います。
yukayukarinさんはYarnaholicさんで買われたThree Irish GirlsのBamboo Cottonという糸を使われていますが、太さはfingeringで113gにつき430m(Bamboo Cotton Sportという合太の糸もあるみたいですが)。
ラベリーのパターンページではシルクハセガワさんのギンガリネンを使われている方も見受けられましたよ。
夏糸+半袖だったら秋までは十分着られますが、袖を七部あたりまで伸ばして冬糸で編んでもかわいいと思います(編むのは暑いですけれど^^;)。

お楽しみの引返し編みはいろいろな方式がありますが、当店のチュートリアルでもいろいろとご紹介しておりますのでご覧下さいね:「引返し編み
会員の方はアカウントページよりPDFファイルをダウンロードしていただけますよ。

そしてパターンのページはこちらです:Chance of Showers[HK003]
VDを何枚も作ってしまわれた方、気分転換にどうぞ~。

いつもありがとうございます。

コメントを残す