イザベル・クレーマーさんのReagan完成♪

先日、デンマークの毛糸メーカーBC GarnのBio Balanceについて糸レポしましたが、この糸で編んでいたいさベル・クレーマーさんのReaganを編み終えました!
編み終えたのは先月(始め^^;)なのですが、天候に恵まれなかったり(雨で暗かったり、クーラーなしで35度以上だったり)、休みで家を空けたりしていて、なかなかまともな写真が撮れなかったのです。
実は天気のいいときを見計らって何度か写真を撮ったのですが、写真に撮るのが難しかった。

そんなわけでイマイチな写真ばかりですが(今まで良い写真が撮れたことがあるのかどうかはともかく;)、完成品のお披露目です。
これが編み中の写真。
reagan-wip1-small

2-wayカーディガンなのですが、レースが下になるポジションがデフォルトで、着るとこのようになります*_*。
reagan-front1-medium

reagan-front3-medium
上腕の真ん中辺りからレースパネルになっていて、ウェストに向かって丸くすぼまる感じです。

後ろから見るとそれがよくわかるかな?
reagan-back1-medium

2wayなので、レースを上にして着てみました。
reagan-lace-up-medium
レースパネルの下の縁を衿として立てて着ることになり、袖が長めになります。カーディガンを着ている、というより羽織物をかぶっている感じ。
アラがつかないフォーなオバサンにはちょっと難しい着こなしでした-_-。若い方にはいいかも~。

糸について一言。
オーガニックコットンとオーガニックウールの糸で、肌触りは良いです。肘の内側は、肌が過敏になっているときは、腕を通すときちょっとチクッとするかなと言うくらいですが、着ていると気にならないです。
残念だったのは、結び目があるかせが5かせ中2つありました。でも撚りがきちんとかかっているので、レースの模様もキレイにでましたよ^^。日本なら春、秋向けのものに良いと思います。

今年の日本の夏はものすごく暑いようですが、フランスは今年はものすごく暑い日か涼しい日しかなく、コットンxウール糸で編んだので、そんな涼しい日に着るにはピッタリのカーディガンになりました!
秋までいっぱい着たいと思います♪

【作品メモ】
パターン:Reagan by Isabell Kraemer(日本語版を当店で販売してます)
糸:BC Garn BIO BALANCE(コットン45%・ウール55%、50gかせ=225m)#bl14、4かせ半(Sサイズ)
針:3.5mm(≒JP5号)

いつもありがとうございますm(__)m。

コメントを残す