Hariの写真をやっと撮りました

以前にブロッキングが難しいと書いたHariですが、やっと写真を撮りました。

カウルを一重でかけるとこんな感じ。


二重にしてみました。

ピコピコがよりはっきり出て楽しいです^^。

一重で垂らしてもカッコいいんだけれど、いつもそんなおされな格好はしておりません・・・。
二重の方がマフラー代わりにもなるし、コートの衿のアクセントにもなって、使いやすいかなと思っています。


使用した糸は Madelintosh の Sock。
普通に撚った糸で、大人気のトッシュメリノライトよりドライですが、つやがあってがキレイです。色の出方もトッシュメリノライトより落ち着いた感じになります。

このSmokestack色、届いたときには、期待していたより暗い色でちょっとがっかりしたのですよ。
でも編むと意外と明るくて、糸の本当の色はかせの状態ではわからないものだな~と思いました。今は明るすぎず、暗すぎず、気に入っています!

パターンは基本的な増し目と減らし目で編んでいくので、それほど難しくありません。記号図もついていますよ。
かせもほぼ使い切って、残ったのはたった30cm。最後はちょっとドキドキしましたが、ここまで使いきれると気持ちいいですね。
オリジナルなカウルが欲しい方にはおススメです!

メモ
パターンHari by Olga Buraya-Kefelian
:Madelinetosh Sock: Smokestack
:3.5mm(JP5号相当)
Ravelry作品ページTension and Spikes

いつもありがとうございます^^。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ