フェミニンロピセーター、テストニット経過報告

皆さんこんにちは。

Facebookでもお知らせしましたが、人気カーディガンブリーニャのデザイナーさん、
エレーヌ・マグヌッソンさんのロピセーターをテストしていただいています。
その名もFimmvorduhals!
アイスランド語のアクセントをつけるとFimmvörðuháls。。。
なんて読むのさ・・・と思ったのですが、パターン内の紹介文に地名とありましたのでググッたところ、
フィムヴォルズハウルスだそうです。

パターンはアイスランドらしい、丸ヨークのセーター。
ボディにピッタリとフィットするデザインで、ヨークの模様のレースがフェミニンです。

白とグレーという取り合わせは、白は氷河の色、まだ記憶に新しい?2010年に噴火して、ヨーロッパ航空界を混乱に陥れたエイヤフィヤトラヨークトルの火山灰だそうです。
(知り合いの彼氏が航空管制官で、みんなで夕食を食べていたときにこのニュースを聞いたのです。
明日から空港封鎖だねと冗談を言っていたら、本当に封鎖されてしまったという^^;)

テストしていただいているのは、開店前からお世話になっているkomadoriさん。
使用糸はレットロピーなので素朴なふんわりした感じの糸がいいと思いますよとご提案したら、選ばれたのがこちら。

ておりやさんのナチュラルスラブだそうです。

10号針でどんどん編み進まれて、袖と身頃の下側がもう完成!

これから袖と身頃を合わせて丸ヨークに入られます。ヨークがどんな感じになるか、楽しみですね♪

また経過をご報告しますので、お楽しみに!
応援よろしくお願いします☆
↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ