【パターン紹介】NEW!! スティーヴン・ウェストさんのスペクトラ

spectra
お客様からリクエストをいただいていた、スティーヴン・ウェストさんのパターンです(お待たせしました~!!)。

マフラーなのですが、そこはスティーヴン・ウェストさんのこと、一筋縄では行かないオリジナルなデザイン。
真っ直ぐな長方形でなく、円形のマフラーなのです。

このカーブした形はラップ&ターン式の引き返し編みで作り
(ラップ&ターンのいい練習になりますよ~^^)、
首に巻くと、くるくるとしたドレープが。
編んでも身につけても楽しい小物です。

 

スペクトラという名前はプリズムのように色が変わる糸を使っているからですが、
この段染め糸には海外で人気のある日本の糸、野呂英作さんのシルクガーデンを使っています。
ベースになる紫がかったグレーにはマデリントッシュのトッシュ・メリノ・ライト。
この色の渋さが段染め糸を引き立てています。

自分がこのパターンを編むとしたら。。。と考えても私は糸のアイデアが全く浮かばないのですが、
テストニッターのkomadoriさんは同系色の糸で編んでくださいました。
内側に段染め糸を使われているんですが、写真を拝見したとき、こんな色づかいもありなんだ~、と新鮮でした。
あじさいのアクセントがステキです。


使用された毛糸は2色ともだるまの小町cafe へありぃ だそうです。

komadoriさんも配色には悩まれたようですが、毛糸選びはあれにしよう、これにしようと悩んでいるうちが面白いんですよねー。
皆さんも、配色で思い切り遊んでください!

パターンはこちらから→スペクトラ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

【パターン紹介】ヴィルレー

今回ご登場いただくのはカナダのデザイナー、
アリアーヌ・キャロン=ラコストさん。

まだ大学を出たばっかりの方です。
写真はご本人。若いですよね~(肌キレイ!)。
あ、オバサンみたいでごめんなさい;。

 

ヴィルレーはアリアーヌさんがスパイダーレースと呼ぶ、透かし編みで作るマフラーのパターンです。
マフラーと言っても細めの中細糸を使うし、スケスケしているので、非常に軽い感触です。
このブルーグレーのステキな色はFleece Artist の Merino 2/6 だそうです。

このパターン、実は個人的に思い入れがあります。
この作品を作りたいと思ってマラブリゴの段染めソックヤーンを買って、
スワッチを編んでみたんですが、どうもイメージと違う。
それでもスワッチの写真を撮って、ラベリーにアップしたら、アリアーヌさん
ご本人から「いい色ですね!」と言うコメントをいただいたんです。
それがなければたぶんほどいていたかも。
しかも、完成作品の写真をラベリーのパターンページに載せていただいていて(^^)、それ以来ブログのアバターにこの写真を使っています。
こう書くとお調子者なのがバレバレですね。

アリアーヌさんとはそれから何度かラベリー経由でやり取りをする機会があって、ヴィルレーはパターンを見直さないといけないと言うことだったのですが、どうしてもオープニングに出したかったので、見直しのお手伝いをさせていただきました。

シルクxリネン糸なんかでラフゲージで編んだら、夏用のストールに使えるかも。
私はこの透かし編みのパターンをなかなか覚えられなくて難易度を★★★としてしまったのですが、2つでもよかったかも???ラベリーでも簡単!と言っている方もいました。

私の作ったヴィルレーです(クリックしたら大きくなります)。
My Villeray1 Villeray2 
透かし編みに段染め糸を使うのは、本当はご法度らしいですね。
模様が見えにくくなるので、単色の方がいいみたいですよ~。

パターンはこちらから。今のところ当店で一番お安いパターンです^^。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ