Askews me!

皆さん、こんにちは。
本日は今年最後となる(予定の)テストニットのお知らせです。
それはやっとリリースが決定した、2色のブリオッシュ編みのパターン、スティーブン・ウェストさんのAskews me shawlです!

ところでブリオッシュ編みは、スティーブンさんが流行らせた編み方と言っても過言ではないと思います。
ご自身はまず1色のブリオッシュ編みから始め、次に2色のブリオッシュ編みに手を出されたようで、その過程で作られた1色のFerocious Briocheousカウルをフリーパターンとして提供されています。
当店のフリーパターンのページでは日本語版が入手できますので、2色編みに挑戦されたい方はぜひ、こちらでまず練習されるとよいと思います。

2色に進化された後は、皆さんご存知のとおりAskews meとBriocheveronと銘打ったシリーズを出されています。発色の良いHedgehog Fibers(通称ハリネズミ)の糸で編んだ作品を目にされた方は多いはず。
そして今回テストニットをお願いしたAskews meショールはこの両シリーズの原点ともいえる、初期の2色ブリオッシュ作品なのです。
askews-me1 askews-me2
2色のブリオッシュ編みでは、平編みの場合はリバーシブルな編地が出来上がりますが、その特質を効果的に利用した作品で、モノクロームのグラフィックなラインが目に映えます。
Askew(傾いた)とあるとおり、一筋縄ではいかない形も面白いです。
こういうセンスはすごく男性っぽいなと思って、スティーブンさんが編み物をされていることに感謝です^O^/。

テストニットをお願いしたのは、現在もブログをつけていらっしゃるmusicomusicoさんです!
今度の春にもう一つの趣味の園芸を極めるためにしばらく編み物をお休みされるのだそうですが、ダメもとでテストをお願いしてみました。ラッキー☆なことにAskews meショールは春までに編むものリストに入っていたそうで、快く引き受けていただきました(ありがとうございますm(__)m)。
musicomusicoさんらしい色使いに期待大です!

皆さんブログインスタで応援お願いしますね。

コメントを残す