編み物再開記

とても久しぶりとなる、個人的な編み物の記録です。
白い画面に向かって、何から、そして何を書いていいのかちょっと迷っております。

最近実は編み物にほとんど手をつけていなかったのでした。今ブログを見たら最後の編み物日記+Tricotinカテゴリーの記事は2月29日になっていました^^;。丸2ヶ月ですね。

今年のヨーロッパは暖冬だったのですが、4月になっても暖冬のときからほとんど気温が上がらず(ドイツやオランダでは4月下旬に雪が積もったのですよ)、4月も終わる頃になってやっと空気が緩んできて、春夏物を作りたいという気持ちが沸いてきたのでした。
そして先日、ショップでこれから出す作品の翻訳をしていたら、つくりがとても面白くって、素直に編みたい!と思いました。以前からラベリーの作りたいものリストに入れていて、パターンも買ってあった作品だったのですが、作って楽しいのがわかると俄然モチベーションもアップします。
しばらく買っていなかった(と言ってもたった2ヶ月ですが^^;)毛糸を早速購入して、写真を撮りました~。


MalabrigoのSock、Solis色です。
以前からマラブリゴジャンキーであることは公言していますが、中でもSockとRiosがとても好き(でもMechitaとFinitoも試してみたい>_<)。そしてこのSolis色は以前から編んでみたかった色なのでした。 青緑色なのですが、青と緑で別々に染めて青緑にした、という感じの色です。デジカメで撮った写真は緑が飛んでしまったので(うちのデジカメさんは青と緑が苦手なよう)、インスタのスマホの写真を引っ張ってきました。

 

玉にした写真。まきまきを出すと娘がやらせて~と寄ってくるのですが、娘のほうが力が弱く巻くスピードが遅いので玉が大きめ(左)になっています(形がきれいかも!?)。同じロットなのですが、色の濃さが微妙に違います。
sock-solis-cake

スワッチ。やっぱり青と緑が別々に出てきて、面白いなあと思いつつ編んでいきました。
sock-solis-swatch

そして編み始めた作品がこれ。デジカメさんの写真なのでちょっと明るめ。
wip-windward
Vitamin Dのデザイナーさん、ハイディ・カーマイヤさんのショーレットWindwardです。マラブリゴとコラボされた作品で、Sockが指定糸なのですよ^^。
今編んでいる部分は長方形ですが、それ以外はいろいろな形の三角形を組み合わせてショーレットの形を作っていくのです。それがとても面白い^^。ゲージは26目と細かいのですが、Sockのハッキリとした明るい色合いのおかげですいすいと進みます。暑くなる前に使えるようにがんばりますね。

ハイディさんの作品はVitamin D以外の作品もリリースできることになったので、これから少しずつラインナップを増やしていきますね。
こちらの作品も近日中にテストニットをお願いする予定でいます。
他にも嬉しいお知らせがあるのですが、こちらはまた今度に^^。

いつもありがとうございます。

コメントを残す