毛布の設計図をアップしました

皆さん、こんにちは。

先日編みあがって糸始末が残っているとご報告した娘の毛布、糸始末も無事終わり、写真をやっと撮りました。

こんな大きいものの写真はどう撮ったらいいんだかと悩む間、幸か不幸か雨天曇天が10日以上続き、全く写真が撮れなかったのでした。
一度天気の悪かった日に、製作中のように自分で持って写真を撮ってみたのですが、出来上がった毛布は縦が2メートルあるので「毛布と格闘する図」のようになって却下。
天気の良くなった日にダンナサンに持ってもらったら、高さはぎりぎりOKだったのですが、手で持っているところが重みで引っ張られて伸びてしまったので、結局ソファーカバーのようにして撮るのが一番全体像がわかる、という結論に達しました(しかもソファーのボロ隠しにもなる)。

そんなわけで芸のない写真ですが^^;、全体像です。
mofu-fo6-small
mofu-fo3-small

先日の記事では糸始末が~・・・というところで終わったのですが、結局5時間も(!)かかりました。
使用したのは全部で35玉なのですが、縦に糸を渡す編込みで編むので、模様が入るところは1段で3玉使うわけです。編みながら少しずつ糸始末を進めておけばよかった・・・とちょっぴり後悔^^;。

糸は先日ご紹介したDropsのNEPAL。コリガン・ブランケットにも使って耐久性の確かな糸(2年間毎日ひざ掛けに^^)ですが、ソファーカバー代わりにすると座っていてふんわりと気持ちがいいのです。夜娘が部屋に持って行ってしまうのが残念(°_°)。

眠たくもなるようですよ。
mofu-chat2-small
mofu-chat1-small
(お前は毛布の写真を撮りたいのか猫の写真を撮りたいのか、とお叱りを受けそうですが……^^;)

毛布の設計図をパターン化して、一応 Color Tilesという名前をつけたのですが、私にとってこの作品はあくまでもmoufu!。
設計作業に使ったWordや図形描画ソフトのファイルはすべてmoufuで、最後に名前を変えました^^。

設計図はフリーパターンのページにおいておきますので興味がある方はご覧下さいね♪

いつもありがとうございます。

コメントを残す