編込みミトンStarriとMosiを同時リリースしました!

皆さん、こんにちは。

先日cozysunnydayさんとharuhinaさんにテストニットをお願いした(ばかりな気がするんですが)編込みミトン2点を、同時リリースいたします。

cozyさんに編んでいただいたのはセルブーカラーの、小鳥がかわいいStarri。モノトーンの中に、小鳥がついばむ赤い実(rowanなり)が映えるデザインです。
Starri2  
皆さんご存知のとおり、驚異的(°o°)なスピードで完成されましたね。
もともと編込みがお好きなcozyさんですが、やっぱりこのデザインは模様が楽しくってどんどん進むそうです!
個人的には手の甲側と手のひら側で表情が全く異なるのも侮れない、と思います。

haruhinaさんにテストしていただいたのは、オリジナルが渋め苔カラーのMosi。
Starriはオリジナルの色どおりに編むのがやっぱり一番ステキで、赤い実がきれいに出ると思うのですが、こちらはシンプルな幾何学模様なので、色で遊んでみたいところ。
Mosi3  
haruhinaさんはいろいろと配色を考えられて、最終的にかわいらしいオランダトリコロール(?)カラーに決定されました。渋めミトンも配色でこんなに印象が変わるんですね!

ミトンはどちらもゲージが30目34段。
手回りはStarriが19cm。Mosiは20cmと平均的な日本女性の手回りより大きめですが、haruhinaさんのご報告にもあるように、針の号数を変えて調節します。こちらは段数も(4段ですが)調節可能です。もっと渋めカラーにすると男性でもOKかも?
cozyさんがStarriに使われたのは入手しやすいハマナカさんの純毛中細。haruhinaさんは、針を変えればゲージが簡単に変わる万能糸、Holst GarnのSupersoftとIsagerのHighlandだそうです。

ところでこのパターン、模様は図がついているのはもちろんですが、テクニックのチュートリアルもついています。
その中で編込みのときの糸の構え方について、私たち3人(テストニッターさんと私)が初めて知ったことが書かれています。かなり衝撃的(°o°)な内容だったので、皆さんに別の機会にお知らせしたいと思います(編込み下手ですががんばってチュートリアルを作りたいと思います)。

パターンはこちらから
Mosi[HM009]Starri[HM010]

いつもありがとうございます^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ