ハイディ・カーマイヤさんのFine Sandリリースです!

皆さん、こんにちは。

先日よりクッキーのママさんにテストをしていただいていたFine Sandですが、快調に編み進めていただき、予定より早くリリースできることとなりました!クッキーのママさん、ありがとうございました~m(__)m。

Fine Sandはシンプルを極めたデザインの、ハイディ・カーマイヤさんのカーディガン。着る人も、合わせる物も選ばない、着倒し間違いなし!のアイテムです。
ハイディさんの他の作品と同じようにトップダウン式にネックから増し目をしながら編んでいき、身頃と袖を分けたらまず身頃を先に編みます。前身頃は裾に向かってゆるやかに広げて行き、後ろは裾で引返し編みをして長さを出します。これはお尻が隠れる長さになるのが嬉しい。最後は、七分袖を輪編みしたらおしまいです。

シンプルさゆえに、まっさらなキャンバスのように、自由度の高い作品です。夏糸よし、冬糸よし、段染め糸もよし・・・とどんな糸でも引き立ちます。グラデーション糸やスペックル(斑点=ブツブツ)糸も面白いかも?!

クッキーのママさんは色の揺らぎの美しい中細糸を使われました。

いろんな色の紫陽花を集めたようなカラーが華やかで目を引きますね😍。
ドレープが美しい糸は、Yarnaholicさんの去年の受注販売で購入されたThree Irish Girls の夏糸Bamboo Cotton Fingeringです。1かせ113gにつき430mとたっぷり糸長があるので、M1サイズでも2かせ使いきりで編めたそうですよ!
指定糸はLouet(ルエ)のユーロフラックスで、リネンのシャリ感と艶、ドレープがある合太糸です。
クッキーのママさんのように少し細めの糸で編むとドレープがさらに出て、夏らしい作品に仕上がりますよ。
もちろん、ウール混またはウールの糸で編めば、秋冬に活躍してくれます!

パターンはこちらから:Fine Sand [HK006]

いつもありがとうございます。

コメントを残す