Dotted Rays をリリースしました

Dotted-rays1
皆さん、こんにちは。
大変お待たせいたしましたが、先日musicomusicoさんにテストニットしていただきましたDotted Raysをリリースいたします。

Dotted Raysはスティーヴン・ウェストさんの作品。ご自分でも今一番気に入っているショールなのだとか。
Dotted Raysという名前どおり、ポツポツと穴のあいたドット模様が放射線状に広がっていくのが、斬新ながらもかわいらしいデザインです。

全体はシンプルにガーター編みし、縁にはI-コードを一緒に編んでいきます。アーチ状の形はスティーヴンさんの作品にはおなじみの、面倒な操作のない、編地を裏返すだけの引き返し編みで作ります。
サイズはSとLの2つ。中細糸をローゲージ(20目)で編んで、糸量はそれぞれ658mまたは1097m必要です。

とてもシンプルなデザインなので、カスタマイズが楽しい作品で、スティーヴンさんご自身もカラフルなボーダーバージョンを作られています。
dotted-rays2 Dotted-rays3
カラフルな方はLサイズ、ピンクのアルパカバージョンは、Sサイズを並太のアルパカ糸で編まれています。こんな春らしい色もかわいいですね♥
musicomusicoさんも鮮やかな赤をベースに、最後だけグレーのグラデーションを差したとてもオリジナルな作品で、真似したいアイデアです!
はドットを目立たせないので手染めでない糸しました(でもヤーナさんのShibuiの糸!)、とおっしゃっていましたが、この作品は確かに色の揺らぎの少ない糸が正解かなと思います。
皆さんもご自分のパーソナルなバージョンを作ってくださいね!

パターンのページはこちら:Dotted Rays[SW019]

いつもありがとうございます^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ