Autumn’s Endリリースしました

autumn's end2皆さん、こんにちは。
先日よりひろねこ様にテストしていただいておりましたAutumn’s Endをリリースいたします。
大変お待たせいたしましたm(__)m。

皆さんご存知のとおり(?)、Autumn’s Endはアラーナ・デイコスさんのパターンブック、Botanical Knits 1掲載のパターン。
「秋の終わり」という名前のとおり、モデル作品では暖色の温かいアルパカ混糸を使った、とても秋らしいプルです。
でも全体に透かし模様が入っているので、素材を選べば春夏でも涼しげに着れるのではないかと思い、この季節にリリースすることにいたしました。

ひろねこさんにはできれば夏糸でとお願いし、いろいろと悩まれた末、もっふぁんコットンを選ばれたのは皆さんご存知のとおりです。
つやのある上品なグレーベージュがフェミニンで、エレガントでしたね!

autumn's end3
この作品、ご覧のとおり全体にリーフ模様が入っていますが、脇の部分はメリヤス編みになっていて、ウェストのシェイプをここで行います。
レース編みをしつつ減らし目、増し目となるとややハードルが高いですが、この点このパターンは楽でいいですね。

autumn's end4

 

 

 

 

 

これに対して、ラグランライン(右)ではリーフ模様がくずれないように減らし目をしていきます。

アラーナさんの作品は、いつもつくりが面白く、ディテールもよく考えられていて、ほほ~っと感心してしまいます。

なお、糸の選択に関しては、春夏向けにと決めた際にアラーナさんにコットンやリネン、バンブー系の糸ではどうかと相談したところ、アルパカ糸のようなドレープが出ると思いますよ、というお返事をいただいます。
皆さんもぜひ夏糸で編んでみて下さいね!

パターンのページはこちら:Autumn’s End[AD010]

いつもありがとうございます^^。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

コメントを残す