引き返し編み考2~Wrap & Turn 裏側

さて、前回に続きW&Tのチュートリアルです。今回は裏側をマスターしましょう!
今回も「”つ”になる方式」です。

1.引き返し地点まで裏編みする(ここでは端から4目)

2.次の目をすべり目にする。

3.糸を裏側に持って行き、

すべらせた目を左針に戻す。

4.編地を表に返すと、目に糸が巻き付いています。

次の目は、編み糸を裏に戻して普通に表編みします。

裏側の「”つ”になる方式」は、miyayoさんの表現をお借りすれば、「時計回り」に糸を巻いたことになります。
こちらでもすべり目をしてから糸を巻き始めることになります。

段消しは次のように。
1.ラップがかかった目の手前まで裏編み。

2.ラップの裏側下から右針を入れ

ラップを左針にかける。

3.ラップとラップがかかっていた目を裏目の左上2目一度の要領で編む。

4.ラップが裏側に隠れます。裏側なので「つ」が逆転した形になります(^^)。

皆さん、Vitamin Dは進んでいますか~?
W&Tのセクションに入る前に、練習してマスターしておいて下さいね!
アカウントをお持ちの方は、今回のチュートリアルは「ラップ&ターン 裏側2」にまとめてありますのでダウンロードしてお役立て下さい^^。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ