Baby Myaリリースです

baby-mya2皆さん、こんにちは!
とうとう夏休みが終わって新学期ですね^^。

今週月曜日にテストニット開始!とお知らせしたばかりのBaby Myaですが、テストニットが予想外の速さで終了しましたので本日リリースです。
赤ちゃんものは糸の量が少ないのでわりと早く編めるとは言え、mitukaさん超人的!

Baby Myaはフランスのミュリエル・アガトールさんのデザイン。
当店でお取り扱いしているMyaのベビー版です。サイズ展開は3-6-12-18ヶ月。
mitukaさんは7ヶ月(9キロ)のお嬢さんに12ヶ月サイズを編まれています。サイズ選びやアレンジの参考になるコメントをいただいていますので、ぜひお読み下さいね。着画もかわいいですよ~。
→ mitukさんブログ

お嬢さん、お孫さんがもうちょっと大きい場合はお姉さん向けのMyaをチョイス。2才刻みで12才までのサイズ展開です。
おそろもかわいいですよ~。

パターンはこちらから:Baby Mya[KT009]Mya[KT003]

(店長の一言:首周りがきつくなりそうな場合は、肩をもうちょっと長めに編んであげるとよいと思います)。
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

Anuhea チュニックリリースです。

皆さん、こんにちは。

先日テストニット終了をお伝えしたAnuhea チュニック、本日リリースいたします。
まずはkomadoriさんのお嬢さん、Kちゃんの愛らしい着画からどうぞ^^。

やっぱり女の子の大好きなリボンが効いていますね^^。
komadoriさん、Kちゃん、ありがとうございました~。

さて、Anuheaチュニックはトップダウン式に輪編みで作ります。
ミュリエルさんが最初にリリースしたときはボトムアップ式のパターンだったのですが、トップダウン式の人気を受けてパターンを書き直した、という経緯があります。
ただし透かし模様はそのまま使われているので、パターンの紫バージョンと水色バージョンでは上下が逆になります。水色バージョンが現行の向きです。
チュニックのサイズ展開は2、4、6、8、10、12才。
出来上がり寸法は胸回りが66cm~93cmとややゆったり目のデザインです。
このままたっぽりした感じもかわいいのですが、お嬢さん、お孫さんが細身で・・・という方はラグランの部分で調節して下さいね。
パターンでは2段ごとですが、2段ごとで始めて、途中から4段に切り替えるといいと思います。トップダウン式なので、試しながら調節できます!
透かし模様のパターンは目数が決まっているので、それに合わせて身頃の目数を変えることになります(袖と分けた後に調節します)。くり返し1回につき約6.5cm上下しますが、それでは細すぎる場合は希望の胸周り=目数に合わせて、脇はメリヤス編みにしてしまう・・・などいろいろとカスタマイズする手はあります^^。

komadoriさんの作られたサイズは4才。お嬢さんも今年から幼稚園に通う4歳。
やや大きい方なので、脇から下の丈を少し伸ばされたそうです。
使用糸はておりやさんのオリジナルモークウールB、色番は25番で、6号と8号の輪針を使われたそうです。思っていたよりもしっかりした編地になったそうです。

パターンのご購入はこちらから:Anuhea[KT007]
本格的に暑くなる前に秋物に手をつけておきましょう!

いつもありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

羊カーデリリースです!

皆さん、大変お待たせいたしました!
haruhinaさんに先日よりテストしていただいておりました羊カーデをリリースします。

羊カーデ、羊カーデと連呼しておりますが、それと言うのもオリジナルの名前がChildren’s Cardigan where the wild sheep roam・・・とと~っても長いからなのです。
ワイルドな羊たちが(うようよと)歩き回っているカーディガンなのですが、日本語タイトルは羊カーデで勘弁してください^^。

Wild-Sheep4

というわけで、羊カーデはごらんのとおり編込みが楽しいカーディガン。
haruhinaさんのように1列ごとに色を変えてもいいし、ラベリーのパターンページの写真にもあるように、ロングピッチの段染め糸を使って、グラデーションの羊を作っても楽しいですよね!
ちなみにharuhinaさんのお写真は2点、ラベリーのパターンページに掲載されています。さすがですね(拍手)。

サイズ展開は1才、1才半、3才の3つ。
中細糸で編み、必要量はわずか(?)100~200gです。
スティークをするので、防縮加工等をしていないピュアなウールがおすすめ。
そうでない場合はスティークをする前に、ミシンをかけておくことになります。haruhinaさんは、ウール100%のHolst Garnを使われたのですが、念のためミシンをかけられたそう。
スティークを切って折り返したところはトーションレースを使って隠されています。
ボタンホールに使われたテクニックの動画は平たく言うと、目を編まずに伏せ目をし、当店のチュートリアルで「目の間を編出す作り目」としている方式で、伏せ目した目数より1目多く作り、伏せ目でできた目にかぶせて減らす、となります(糸の運びは動画をご覧下さい!)。
どちらも参考にしたいアイデアですね。
実は諸事情がありまして、リリースがのびのびになってしまったのですが、haruhinaさんには辛抱強くおつき合いをいただき、本当にありがとうございました。

羊カーデはかわいらしいパターンではあるのですが、各自の判断力に任される部分がありますので、中級上、上級の方向けだと思います。★は4つにしておきました。
秋口にレディースバージョンをリリースしたいと思っていますのでお楽しみに!
パターンはこちらから:Wild Sheep Cardigan[AM001]

うちの娘にも羊のカーディガン作って~とせがまれているのですが、さてどうしたものか。。。
6歳半なので羊のうようよ加減をちょっと減らしたいと思います・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

虹ヨークカーデ、Demoiselle Arc-en-cielリリース

demoiselleAEC1皆さん、こんにちは。

今日は、先日haruhinaさんにテストしていただいたDemoiselle Arc-en-cielのリリースのご案内です。

Demoiselle Arc-en-Cielは、ヨークの虹色が女の子にはたまらない丸ヨークカーディガン。
トップダウン式に衿ぐりから編み、まず虹色を入れます。
後はひたすら真っ直ぐメリヤス編み・・・ですが、背中にギャザーを入れたり、ソレンさんが「宝物入れ」と言うポケットをつけたりするので、最後まで飽きずに編めますよ~。
子どもの服は、特に年齢が低くてサイズが小さい場合はサクサク編めるのがいいですよね。

このパターン、衿下がりを引き返し編みで作るのですが、こちらはオプションになっているので、引き返し編みはちょっと・・・という初級ニッターさんにもチャレンジしていただけます。
でも、自分のできることよりちょっぴり難しいことに取り組むのが上達の早道ですので、初級ニッターさんにも挑戦して欲しいなあと思います。
引き返し編みは恐るるに足らずですよ^^。

 

虹ヨークはこの虹色がかわいいのですが、ラベリーのパターンの作品ページを見ると皆さんいろいろに工夫をされています。
段染め糸を一色だけ使ったり、地色を濃くして明るい差し色を一色入れたり、逆にネガポジのように明るい地に濃い目の差し色を入れたり・・・
もうちょっと大人っぽくしたいお姉さんには参考にしたいアイデアですね。
テストしていただいたharuhinaさんは、ボタンつけの糸も虹色にされています。
かわいらしい虹色スワッチはポットマットになって活躍中!
でもお嬢さんがおままごとに使いたがるので取り合いになるのだそうです^^。
haruhinaさん、どうもありがとうございました☆

パターンご購入はこちらから:Demoiselle Arc-en-ciel[SCL007]

今日もありがとうございました^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

春夏チュニックPauletteリリースのご案内

皆さん、こんにちは!

GWが明けて1週間、日本は暖かかったり暑かったりするみたいですね!
本日ご紹介する新作Paulette(ポーレット)はそんな微妙な季節にピッタリのアイテムです。
(フランス語だと暑くも寒くもない季節のことを“半分の季節”demi-saison と言います。便利な言葉です^^)。

ポーレットは全体にシンプルな透かし模様が入った、袖なしのチュニックです。
前身頃にはガーター編みの切り替えの下に愛らしいギャザーが♥
肩のボタンもアクセントになるだけでなく、脱ぎ着が楽なようにという、お母さんらしい配慮です^^。


フランス語圏スイスのナディアさんの作品で、彼女がパターンをリリースしたのは
秋だったのでウールで編まれていますが、コットン系の糸で編めば
今から夏まで使えますよ~。
春は長袖、半袖の上に重ね着してもいいし、夏場はこれ1枚でOKですね!

Pauletteはボトムアップ式に輪編みで編んでいき、袖ぐりのところで前と後ろを
分けて別々に平編みします。
肩を分けて、最後はそのまま棒針を使って引き抜きはぎをするので、いわゆる
“縫い縫い”の作業はほとんどなし!肩ボタンのフラップだけです。

サイズ展開が6ヶ月から10歳までと幅広いのも嬉しいですね♪

komadoriさんのテストニット作品をご紹介します(ありがとうございました~)。
使用された糸は銀河夢のラミーミックスだそうです。
こういうコットンx麻系の糸だと夏場も涼しそう!

ラベリーのパターンページもご覧下さいね~。かわいい♥作品がいっぱいですよ。

パターンご購入はこちらから:ポーレット[NCL003]

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

チュニック&帽子セットMeiリリースしました


皆さん、こんにちは。
日本は明日からゴールデンウィークですね!
空気が緩んできて、気持ちがほこほことする季節ですね。
今日ご紹介するMeiはそんな時期にピッタリのアイテムです。

おなじみcozysunnydayさんにテストニットをしていただいていたので、
すでにご存知の方も多いと思いますが、
Meiはフランスのキッズ・トリコのデザイナー、ミュリエルさんがデザインされた、
シンプルな透かし模様がかわいいらしい、チュニックと帽子のセットです。

ドルマン袖風のゆったりしたチュニックは、ヨークを袖からもう一方の袖へ、
サイドウェー式に編んでいきます。
ヨークが出来たら目を拾って、下側を輪編みし、裾にも透かし模様を入れます。
ネックの涙開きや、裾のピコット、オプションでつけるリボンなどのディテールもキュート♥ですね。

透かし模様がおそろいの帽子は、つばが乙女チック。

縁のピコットはチュニックとは違ったやり方で作ります。
私も初めて出会った編み方だったので、思わず試してしまいました^^。
チュニックの裾の、いわゆる棒針編みでは一般的なピコットよりも、もっと強調された仕上がりです。
ギャザーを寄せるかぎ編みの鎖は、サイズが微調整できるようにもなっていますよ。
cozysunnydayさんのお嬢さんも、たいそう気に入られたようです。

cozyさんと言えば、Meiのチュニックの2色使いのセンスが印象的だったようで、
お嬢さんの着画がラベリーのデザイナーさんのページに掲載されましたよ~!さすがcozyさん!

サイズ展開はチュニックが2才刻みで2才から12才サイズ。帽子も2-4才、6-8才、10-12才の3サイズです。
これから使えるコットン糸で編んでぜひどうぞ~!
★★ メ イ[KT006] ★★

それでは皆様、楽しいGWをお過ごし下さい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

ブリーニャキッズ版Brynja Litlaリリースです。

こんにちは!
今日は人気パターンブリーニャのキッズ版のご案内です。
cozysunnydayさんとお嬢さんのステキなおそろ着画は皆さんご覧いただけたでしょうか?

 
パターンの写真のモデルになっているのはエレーヌ・マグヌッソンさんのお嬢さんたち。
お嬢さんたち向けにアレンジされたので、脱ぎ着が楽なようにカーディガンでなく、
ファスナーで前を止められて、フードもついているパーカにという、お母さんらしい配慮がうかがえます。

まだ赤ちゃんの金髪のお嬢さんが着ているのは18ヶ月サイズですが、
サイズも3ヶ月のベビーから12才までと、10サイズの幅広い展開です。
(きっと一番上のお嬢さんのサイズなんでしょうね~)。
身頃がAラインなのは大きいサイズでは動きやすさ重視、ベビーサイズでは
まんまるお腹がおさまるようになのだそうです。


ブリーニャ・リトラは、基本的に大人版と同じように作っていきます。
輪編みでセーターのように編んで前をスティーク(切り開く)したり、
裾と袖口がピコットだったり、折り返しの色が違ったり、テープを
つけたり・・・
楽しくかわいいディテールはそのままですよ。

指定糸はレットロピーですが赤ちゃん向けの場合はもう少し柔らかい糸の方が良いでしょうということです。
レットロピーを大人版より細い針で密に編んで(暖かそう!)20目ゲージですので、選択肢の広いゲージです。

パターンのページはこちら。ブリーニャ・リトラ[HM003]

大人版のブリーニャと子どもから大人まで楽しめるブリーニャベレーも販売中です!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

ルームシューズ&帽子セットLittle Babigリリースです

皆さん、こんにちは~。

先日のアンケートにご回答いただいた方は貴重なお時間を割いていただき、ありがとうございました!
私も投票したGlacier Sweep とGyllisが人気なのですが、影響してしまったかな^^;。

さて、今日は新作のご案内です。
Facebookではテストニッターkomadoriさんの写真をアップさせていただいていたんですが、
コリガンシリーズが人気のソレン・クイクス=ロアレールさんによるLittle babig です。

ベビー、トドラー向けのシリーズで、ブーツ型のルームシューズと帽子がセットのとんがりがかわいいデザイン。

 

どちらも不思議な形をしていますが、輪編みではなく棒針の往復編みで、この形を作っていきます。
ルームシューズの方はさすがに最後にはぎますが、
とんがり帽子はとじはぎはほとんどなし(糸始末はして下さいね~^^)。
最後に前の縁の5目を棒針の引き抜きはぎでとじるだけです。
3 needles Bind Offですね。
写真つきのチュートリアルがパターンに載っていて、とても親切だと思いました。
フランスって赤ちゃんが生まれる時に編み物を始める人がけっこういるんですよね。
だからかな。

さて、サイズはルームシューズが3サイズ展開で、実際の足の大きさで10cm~17.5cmまで。
できあがり寸法はもう少し小さくなります。
帽子はお人形サイズ+ベビー1、2、トドラーの4つで、うなじからとんがりのてっぺんまでの高さが12~18.5cmです。
帽子はあご紐がついていて、きっちり留められるようになっているのも嬉しい配慮ですね。

komadoriさんにいただいた写真をこちらでも公開しますね~(クリックしたら大きいサイズでご覧いただけます^^)。


使われた糸は、帽子はておりやのナチュラルスラブとピエロのスーパーウールの引き揃え。
スラブウールのムチムチ感がいいですね。
ブーツの方は、赤い糸はておりやさんの11年コレクション、底はピエロのプロバンスシリーズの糸を2本どり、紫は謎の在庫糸だそうです。紫の糸が足りなさそうだったので底の糸を違うものにしたのだそうですが、これはステキなアイデアですね!

お子さまのコビト化計画にどうぞ~。Little Babig[SCL00]

NEW!! ミス&レディ・マープルカーディガン

皆さんこんにちは~。

久々となりましたウェアものの新作です!
イギリス的なレトロ感が魅力のカーディガン、ミス・マープルと
レディ・マープルをリリースします。

今回は初登場のデザイナー、ナディア・クレタン=レシェンさん。
スイスフランス語圏にお住まいのカリスマニッターさんで、
彼女の編み物ブログ ittybittyblog はものすごい数の
読者がついています。
フランス語圏編み物界のリーダー的存在です。

編むだけでは飽き足らなかったのか^^、一昨年あたりからデザインも手がけはじめて、
去年はベビーニットウェアのパターンブックを出版されています。

お子さんがたくさん(6人!)いらっしゃるのですが
主に一番年下のお嬢さん向け(→)のウェアをデザインされています。

このマープルシリーズも、もともとお嬢さんに作られたミス・マープルが始まり。
その後、アトリエ・ニッツでもおつきあいいただいているソレン・クイクス=ロアレールさんが販売し始めた
仏産メリノ糸Gilliatを使ってレディース版にアレンジされたのが、レディ・マープル↓です。

どちらも作りはほぼ同じ。
裾からボトムアップ式に編み、身頃を編み終わったら袖ぐりから目を作って、袖を輪編みします。
この袖の作り方がちょっと面白いですよ♪
また、レディース版は女性の体のラインに合わせて、ウェストラインや肩下がりなどのディテールが凝っています。

サイズ展開はミス・マープルが12~18ヶ月/2~3才/4~5才/6才/8才/10才/12才で、
胸周りでは58cm~80cm(身幅を2倍しています)、糸は320~800m。
レディ・マープルはXS-S-M-L-XL-XXL、胸周り80~120cm、糸は750~1200mです。
こう書くと12才って大きいですね。
糸の量に差が出ているのは、ミス・マープルのゲージが若干小さいためです。

ガールズ版の方をテストニットしていただきました。
テストニッターさんはkomadoriさんです。
ありがとうございました!

甘いオレンジがかわいいツイードっぽい糸は名称不明。
というのも、お母様に編んでいただいて好きだったセーターをほどいた糸で、娘さん用にこのパターンを編まれたからです。
そんなステキなこともできるんですね~。
きっとイイ糸だったのでしょうね!

パターンはこちらからお求めください。
ミス・マープル
レディ・マープル

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ