5年総決算の人気商品ランキングーウェア編

皆さん、こんにちは。

先日は小物の人気ランキングを発表しましたが、今日はウェア編に行きたいと思います!

第6位はフランスのデザイナー、ジュリーさんの Grand Large(グラン・ラルジュ)
GDL2 GDL3_medium2 GDL7_medium2
発売時期は2016年3月と比較的新しいパターンなのですが、有名ブロガーmusicomusicoさんにテストをしていただいたこともあって人気が出ました(musicoさんありがとうございますm(__)m)。
形はシンプルだけれど、肩の合わせや袖の肘当てなどディテールが楽しいのが人気のヒミツかなと思います(私も作りたい!)。
フランスのデザイナーさんはインスタやサイトもフランス語オンリーだったりして、英語でコミュニケートするデザイナーさんと比べると知名度が劣るので、ジュリーさんのランクインは個人的に嬉しかったりします*^^*。

第5位はLady Marple
ladymarple1 ladymarple3
2012年11月発売のパターンで、それまでカリスマ超速ニッター&ブロガーだったナディアさんを、人気デザイナーに押し上げた作品。
当時スタートしたばかりだった、フランス産メリノを使ったDe Rerum Naturaの糸、Gilliattが指定糸だったりして、編み物界の歩みを感じられて懐かしかったりします(思えば2012年は変化の年だったのかも……)。
ナディアさんにとっても思い出深い作品だそうです。

第4位は昨年の6月にリリースしたばかりのReagan
reagan1 reagan3
発売1年足らずで4位に食い込むパフォーマンスは、イザベル・クレーマーさんの人気の高さをうかがわせます。
上下を変えられる2wayカーディガンで、使い勝手がよいのが嬉しいパターン。
現在開催中の5周年記念セールでも上位につけています^^(satokichiさん、ご紹介ありがとうございました!)。

第3位は2位と僅差のLucky (me)
lucky-me2 lucky-me3
先ほども紹介した、フランス産メリノを使った糸を販売するDe Rerum Naturaの店長さんになっている、ソレンさんの作品で、ひろねこさんにテストしていただき、大人気となりました(ひろねこさん、ありがとうございますm(__)m。早くお怪我が治りますように……)。
並太の温かい糸で編む、冬の編み物の代名詞のようなジャケットカーディガン。縄編み模様の中に隠れるポケットがポイント高いですよね。
指定糸はもちろんDe Rerum NaturaのGilliattです!

第2位は嬉しいことに日本人デザイナーjoujoukaさんの作品Hey Hey, My My \(^o^)/。
HeyHeyMyMy HeyMy
2012年7月発売です。
その頃コンティギュアス・メソッドという、セットインスリーブ(普通の袖付け)をトップダウン式に編む方法が発明されたのですが、この方法を踏まえてさらりと書かれた作品。
英語で発表されたパターンなのですが、当店に日本語訳のリクエストが寄せられ、joujoukaさんにお伝えしたところ喜んでいただいて、日本語を出しましょうということになったのでした。
joujoukaさんらしい、楽しいテクニックがあちこちにちりばめられた作品です。夏糸で半袖にするとこれからの季節でも着れますよ!

そして第1位はやはり・・・
Vitamin D
VitaminD1 VitaminD2
2013年発売
Vitamin Dはとても思い出深い作品です。
ラベリーで英語版がリリースされるや否や大ブレークした作品で、当時の人気ブロガーさんたちもこぞって編まれていました(私はラベリーの日本語グループで初めてKALに参加しました♪)。
当店にも編みたいというリクエストがたくさん寄せられたのですが、実はハイディさんを口説くのはなかなか大変だったのです^^(おそらく、日本のニッターさんから質問が多く寄せられたので、日本語版があるといいかも?と思われたのではないかと)。
ウェアは趣味が分かれるので人気も分散するのですが、中でも抜群の人気パターン。
実は小物とウェアをあわせたランキングでもやっぱりVitamin Dが1位なのです!
まだ作っていない人はぜひセール期間中にぜひどうぞ!これからの季節にも活躍しますよ♪

5周年記念セールは24日深夜までなので皆さんお急ぎくださいね!

コメントを残す